日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

トールペイントのバラ

ここ数日、来客続きでした。 大勢で食事を囲んでおしゃべりするのも久しぶり、とても楽しい時間をすごしたのですが、なんと!声がかすれて枯れてしまいました これは加齢のせいか、自粛生活で声帯訓練が足りなかったか?なんともショックな事態に陥っていま…

ネームタグを自作する方法【布タグ】

ハンドメイド作品に自分専用のネームタグを付けてみたいと思いませんか? 業者に頼むと枚数が多くなるし、結構値段がかかります。自分でデザインを決めたり、ちょっと敷居が高いですよね。 それなら まずは試しに自作してみませんか? パソコンとプリンター…

薄型 通帳ケース(かぶせ蓋)

刺繍部分ができたので、薄型かぶせの通帳ケースを作りました。 刺繍部分が少し大き過ぎました。 刺繍はこちらです。 www.noihandicraft.com 大きさは、一万円札が折らずに入る大きさです。 内側にカードが入るポケットを付け、表に印鑑などが入るようにファ…

オリンピック馬術競技場

オリンピック馬術競技は、馬事公苑で行われました。 「長く近隣の皆様にはご協力いただいた」ということで、施設解体の前に近隣住民向けに一般公開があったので、行ってみました。 競技会場のテーマカラーはパープルです。 施設内には、馬術競技で使われた障…

本当に良いもの

妹の友人に絵を描く人がいます。時々個展をしていて、おそらく絵で生計を立てているので、有名まではいかなくても プロの絵描きさんです。 その方が、パリでも個展をしていて、パリの方が絵が売れると言っていました。 日本では、作者の名前で絵を買う人が多…

イケアの布団カバーをリメイクしてみた

イケアで買った布団カバー、ちょっと可愛すぎるし大きさもイマイチ合わないので買い換えました。さて、捨てるには惜しいし、どうしよう?カバーのまましまっておいても出番はなさそうなので、リメイクすることにしました。 イケア もう季節外れですが、娘と…

ハイキングリュック 作りました

大きなハイキングリュックを作りました。 ベンジャミンの木にかけてみました 型紙も材料も全部揃えるから作ってね、と近所に住む妹に頼まれました。 リックラックさんのハイキングリュックです。 リックラックさんのリュックは以前も他の形を作りましたが、…

アップリケと刺繍 ② 

通帳入れのかぶせ部分の刺繍ができました。 作り方 ①プリント布の使いたい花の部分を切り出します。 (わざと端の部分が残るように少し大きめに切っています) ②土台布の上にミシンで止めつけます。(手縫いでもOK) ③プリントの花や葉の部分を止めつけるよ…

アップリケと刺繍 ①

もう10年以上も使っている通帳入れです。 通帳入れやパスポート入れ、印鑑 などなど 長年に渡って定位置の決まった持ち物は、それを動かすと居場所がわからなくなってしまいそうな不安があります。 この通帳入れも手に馴染んでいて、これに入れておきさえ…

創作おはぎ

『タケノとおはぎ』というおはぎ専門店のセットです。 友人に頂きました。 以前からこちらのお店のおはぎを食べてみたくて、何度かお店まで行ったのですが、お休みだったり 人気店なので売り切れだったりで縁がありませんでしした。 友人が買ってきてくれて…

イニシャル刺繍のある枕カバー(ピローケース)

白のリネンが中途半端に余っていたので、イニシャル刺繍をした枕カバーを作ってみました。 雑誌で見たアンティークリネン、特にイニシャルの入った枕カバーが印象的だったので、真似して作ってみようと始めました。 見本の写真はアンティークなので黄ばんで…

文庫の時代小説が読みやすい理由がわかった!

ここ数年、私はヨーロッパのミステリーと日本の時代小説を交互に読んでいます。 最近は、特に北欧ミステリーが本も映画も面白く はまっています。(全体的に暗い印象なので、ミステリー好きの中でも好き嫌いが分かれそうですが・・)人物設定は綿密でその分…

キッチンのテーマカラー

夏バテでしょうか? 自粛生活で、時間はたっぷり 作りたいものも頭の中にいっぱいあるのですが、なぜか動き出せないでいます。 こんな時は簡単なものでも作って手を動かせば、物づくりを再開するきっかけになるかもしれないと思いました。 そこで以前からつ…

湿原を散歩

ワクチン接種が終わり、先月娘家族と久しぶりに会うことができました。 みんなで白馬 八方池へ行きました。 頂上付近までリフトで行けるので素晴らしい景色を歩かずにして満喫 その上の八方池は若い人だけで歩いてもらい、私たち夫婦は孫たちと山小屋でソフ…

ミシンおじさんの貝殻ポーチを作ってみました

YouTubeで活躍しているミシンおじさんが紹介している貝殻ポーチを作ってみましたた。 このポーチはファスナーを開けると全開するので、中身を選んで取り出す場合には、とても便利な形です。小さな部品や道具を扱う人に作ってあげると喜ばれそうですね。 ちな…

世代を越えてつながりました、ハンドメイド万歳!!

30年以上も前、小さな姪っ子たちのために作った遊び着です。 お砂場遊びをする時のつなぎ(オールインワンというのかな?)を作ってほしいと頼まれて作りました。 4才と2才の姉妹お揃いです。 当時私も一人目の子供が生まれたばかりで洋裁の知識もなく、今…

お人形の洋服できました

先日孫プレゼントのお人形パンツをつくりました。 小さなパンツ作りに夢中になって、洋服までは作れませんでしたが、やっと洋服も出来上がりました。 小さなドール服 人形服はむずかしいですね。 本に載っていた作り方は襟ぐりやそでぐりを無理やり折り返す…

差し色 大きめトートバッグ

明るい色を身に着けたいと思っても 着慣れていない色は、なかなか勇気が出ないものです。 かと言って、もう若くはないし昔のようにモノトーンだけでは洋服もろとも沈んでいくような感覚になる時があります。 明るい色で心身共に 前向きで元気になりたい。 そ…

お人形のパンツがかわいい

ワクチン接種が終わったので、地方に住む娘夫婦の家に行けることになりました。 もう2年近く会えずにいました。楽しみです(^^♪ お土産何がいい? ある日のビデオ通話で孫に尋ねると、 「お人形のパンツがほしいの」と、可愛いお願い。 そういえば孫の持って…

古着を買ってしまった

近所にトレジャーファクトリーができました。(大手のリサイクルショップです)洋服専門でお店の外には10円の服も展示されています。 ずっと入ってみたかったのですが、 ついに今日妹と一緒だったので、中に入ってみました。 安い!見るだけのつもりだったの…

刺繍柄のサブバッグ ☆ 図書館バッグ

きれいなミシン刺繍柄の布地を頂いたので、定番の縦型トートバッグを作りました。 芯を貼った場合と貼らない場合の違いを比べてみることにしました。 右側が薄手の不織布の芯を貼り、左側(少し小さめに作ってあります)は芯なしです。 薄手の芯なので、どち…

幅広持ち手がおしゃれな トートバッグの作り方 ③ 底芯

先日紹介したトートバッグの作り方の追記になります。 www.noihandicraft.com くたっとした感じが持ち味のバッグですが、時には底がしっかりしていた方が都合の良い場面もありますよね。 そんな時のために、後付けの底芯(底板)を作っておこうと思いました…

保育園 送迎用バッグ

数年前、娘に保育園の送り迎えの時に持つバッグを作ってくれと言われました。 いくつか条件があって 一週間分の着替えが入るぐらいの大きさで(大きなトートバッグですね) 出し入れがしやすくて(ファスナーやマグネットなどつけない方がいいね) 肩から下…

喪服が縮んだ! なぜ?

こんなこともあるのかとショックで、訴えたくなりました。 娘の喪服がクリーニングに出したら、縦、横 10㎝ぐらい縮んでしまったのです。 娘は9号サイズ、喪服なのでゆるめのサイズ感のものを選びました。 それなのに着てみると 後ろファスナーが10㎝も…

着物の肌着からベビー服を作りました。

知り合いから 孫のアトピーがひどくてかわいそうなので、自分の着古した着物の肌着(肌襦袢というのかな?)から、何か着るものを作ってほしいと頼まれました。 見ると赤ちゃんは本当に皮膚炎がひどくて、掻きこわしからは血が出ています。 そのため 暑くて…

幅広持ち手がおしゃれな トートバッグの作り方 ②

前回の続き幅広持ち手がおしゃれな トートバッグの作り方②です。 持ち手を作る 表布内袋を用意する 内袋に持ち手を付ける 表袋にマチを作る 組み立てて出来上がり まとめ 持ち手を作る ①持ち手は中表に合わせて②ひっくり返します。 ステッチはかけずに縫い目…

選挙のアンケート調査に思うこと

都議選が公示され、選挙運動が始まっています。 それに伴いアンケートの電話もかかってきました。 いつもは、答えないアンケートですが、たまには答えてみようかと思いました。 電話口で機械的な女の人の声が質問を続けます。 「投票には行きますか? 必ず行…

幅広持ち手がおしゃれな トートバッグの作り方 ①

幅広の持ち手がおしゃれなトートバッグです。 作り方は簡単なトートですが、マチ部分を挟み込みマチにしたので、コロンとした形に仕上がりました。 持ち手の横に斜めにステッチを入れることで、荷物の少ない時には、自然と形が台形になるようにすることもで…

孫クラフト フェルト動物マグネット

友人がお孫ちゃんのために手作りマグネットを作りました。 かわいいです。 台所で用事をしている時に目の届く足元で遊べる物をと、作ったようです。 孫と動物の話をしながら、台所仕事もできて、その様子が目に見えるようです。 手作りのフェルトのぬいぐる…

ブログを始めて一年経ちました

ブログを始めて一年が経ちました。 ちょっと振り返ってみようかと思います。 ブログを始めたきっかけ ブログこの一年の経緯 一年間ブログを続けて良かったこと ブログを続けてみてなんだかね?という思い まとめ、自分にとってのブログとは ブログを始めたき…