日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

刺繍 & 小物

刺繍の作品とブローチやポーチなど小さな手芸小物を集めてみました。

使い古しだけど・・大切に

ブログで時々母の残した刺繍を紹介させてもらっています。 今回は久しぶりに母の作品。使い古したよれよれのテーブルランナーですが、刺し方が面白いので捨てずにとってあります。 透けるような薄い麻の生地に同じ生地でアップリケしています。 始めはカット…

鍵の紛失が少なくなるキーホルダー 作り方

親子そろって(次女と私)忘れ物が多いのが悩みです。 家の鍵は電子キーなのでオリジナルのkey番号がないと複製できないのに、そのオリジナルキーも失くしてしまいました。また紛失したら錠前ごと取り換えなくてはならない。後がありませんでした。 もう二度…

透明窓のあるポーチ その2

以前透明窓のあるポーチを作りました。布帛で作ったので、裏側の縫い目をきれいに隠すのにあれこれ試行錯誤して、作るのにも手間がかかりました。 www.noihandicraft.com 最近YouTubeで同じような形をラミネート生地で作った作品を見つけました。 ラミネート…

キルト生地で小さなファスナートート

ソレイアードのキルト生地、バッグを作った後の残布なので、大きなものは作れません。でも無駄にもしたくない生地です。 あれこれ並べ替えて、小さなトートバッグと小銭入れみたいなポーチが二つできました。 偶然できたこの小さなトートバッグと言うより大…

細いループひもの作り方

細い紐(ループ)が作りたい・・・・ ループ返しは持っていたのですが、上手に使えませんでした。 今回YouTubeの「Seniyu工房」さんのサイトでとても詳しくわかりやすい説明でループを作ることができました。 細いループでファスナー引き手を作りました 以下…

 刺繍タグで遊ぶ

4cm幅のスタンプテープが余っていたので、刺繍をしてみることに・・・・ 簡単なステッチできれいに刺すことも意識しないで、思いつくままに刺繍、あっという間に出来上がって楽しいです こんな刺繍も時にはいいね。 仕立ても面倒なことのない巾着にしてみま…

白に白糸で刺繍・・見えない・・

妹が【刺繍で作るピアスのキット】を買ってきて、「コレ作ってね」と渡されました。 いつも洋服を作ってもらっているので、断ることはできません。 という事で、制作開始です。 キットがこれです。三角ベースに銀糸や白糸のサテン刺繍とビーズ刺繍です。ピア…

新年最初の手仕事 ボックスポーチ

暮れから新年にかけて、人の出入りが多く雑用に追われていました。 やっと普段の生活に戻り、ミシンや道具も元の場所に収まりました。\(^o^)/ さて、まずは何か簡単なものを作ってみよう、旅行用ポーチがくたびれて来たのでボックスポーチを作ることにしま…

【刺繍】 小さなバラの刺繍から

小さな端切れに小さな刺繍がひとつ、これだけでは形あるのもが作れません。 パッチワークのように布地をたして形にしていこうと思います。 ゴールは眼鏡ケース、途中経過を写真で綴ってみますね。 布地をたして、花ももうひとつ 布の継ぎ目にステッチを 裏地…

子守の合間の手仕事 刺繍ブローチ

ただ今 娘宅そばの借り家に長逗留中なので手仕事道具を持って来ています。 道具と言っても大げさなものではなく、刺繍道具一式です。 手仕事をする時間の余裕はないかもしれませんが、持っていることが安心感につながりストレス解消にもなります。 そんな中…

カンタ刺繍でミニトート

パッチワーク風につないだ布の上にステッチワークをする。 色合わせも楽しめて、手仕事も少しあって、楽しいです。 パッチワークキルト、刺し子、言い方はいろいろあるけれど自分的にはカンタ刺繍としています。 色合わせをして ランニングステッチを、時間…

刺繍糸の収納方法 無印のPPケース薄型がお薦めです。

刺繍糸をちょうど良く使い切ることはほとんどなく、必ず余った糸が残ります。色にこだわると手持ちの糸では物足りずに新しい糸を買い足してしまいます。あるはずなのに見つからず買い足すこともあります。 そんなこんなで刺繍糸は増えていきますよね。 たく…

フリーザーペーパーを使って コードホルダーを作りました

フリーザーペーパーを使ってコードホルダーを作った感想です。フリーザーペーパー、とても便利物でした。

【刺繍】段染め グラデーション刺繍糸

段染め刺繍糸、グラデーション刺繍糸ともいうのでしょうか? 単色の25番刺繍糸はDMCを使用しているのですが、段染め糸は、コスモseasonsの糸が好きです。DMCの鮮やかなグラデーションと比べて、少し控えめな落ち着いた色合いをしていると思います。(どちら…

ゼンタングルを刺繍してみる 3 ブローチ

ゼンタングルパターンを使って刺繍ブローチを作りました。

ゼンタングルを刺繍してみる 2

ゼンタングルのパターン刺繍、続きです。www.noihandicraft.com 途中経過を見た娘がぼそっと言いました。 今度の刺繍はずいぶん和だね そう言われれば、意図に反して和っぽい感じになっています。 刺繍だと糸の立体感が出てしまい、紙に描いたようなフラット…

ゼンタングルを刺繍してみる 1

ゼンタングルとは、アメリカ人のご夫婦が始めたメソッドで、Zentangle 禅と英語の絡まるを組み合わせた造語です。一種のパターンアートだと思いますが、描いていることで無心になれ、リラックス効果があるとか言われています。細かい決まりなどはなく、絵を…

刺繍を額装してみました

刺繍ができたので額装してみました。 自己流なので、正しい方法かわかりませんが、備忘録として書いておきます。 額はイケアの正方形額【IKEA/イケア KNOPPANG:フレーム25×25cm 】2000円しなかったと思います。正方形の買いやすい価格の額はなかなか見…

【刺繍】図案写し1 お手製トレース台

刺繍図案を写す方法はいろいろあります。 一般的なのが、セロハン、図案を写したトレペ、転写紙を挟んで刺繍布に写す方法だと思います。 でもこれって何度も図案をなぞるのが面倒だし、線がはっきり写せない、ので私は布の下に図案を置いて直接刺繍布に写し…

透明まどのあるポーチ

フラットポーチの前面を透明ビニールで作ってみました。 お気に入りの布で楽しめ、ポーチに入れた小物が飾り物のようで見て楽しむこともできます。 思った以上に中身を見つけやすく、布の感触が手に馴染みます。 ポケットが透明になっているものや、ビニール…

リバティー タナローンに貼る芯は ?

リバティー60ローンにどんな芯を貼れば良いのか、実験してみました。

海外の手作りサイトEtsy でパターンをダウンロード

Etsy(海外の手作りサイト)で人形のカーディガンの型紙をダウンロードしました。 Etsyは、デザインの参考によく見るサイトです。時々ほしい物があっても送料が高くつくので購入したことはありません。でもダウンロードなら送料なしなので、今回人形服、編み…

【刺繍】フリクションペンを図案写しに の追記

前回フリクションペンの記事を載せました。 自分にとっては、目から鱗だったのですが、ずいぶん前から皆さん使っているようでびっくりでした。(知らなかったのは自分だけ、ガラパゴス気分です) そしてこれも皆さん周知の事かもしれませんが、冷凍庫でまた…

【刺繍】フリクションペンは図案写しに使えるか?

最近見た海外の刺繍YouTubeで図案を写すのにフリクションペンを使っていました。その使い方がすごくて、布地にフリクションペンで図案を写した後、はみ出した線をドライヤーやアイロンで消しているのです。 え!フリクションペンって布地に描いてドライヤー…

刺繍枠スタンド買いました(Hoopstand)

欲しくて半年間、悩んだ末、ついに買ってしまいました。 刺繍用のフープスタンドです。 結構なお値段だし(送料含まず7600円ぐらいでした)、これがなくても刺繍をするのに困ることもないので、本当に必要なものなのかどうかを考えていました。でも結局結…

手作りの貼箱 

妹が二子多摩川にあるBOX&NEEDLEで箱作りを習っています。 私にはマスク入れを作ってくれました。マスクを縦に入れて収納するのにちょうどの大きさです。縦収納は、とても使いやすいです。♪ 手作りのマスク入れ 薬局で買ってきたままの箱を隠すように置いて…

毛糸刺繍は洗濯すると どうなる?

2年前になりますが、孫のトレーナー(ユニクロ)に毛糸刺繍をしました。 www.noihandicraft.com 子供の日常着なので洗濯機でガラガラと洗って 2シーズン着てくれました。 この度サイズアウトしてお役御免になったこのトレーナー、 さあて毛糸刺繍はどうな…

ガーデン刺繍をブラッシュアップ

最近よく見聞きする言葉「ブラッシュアップ」、ドラマのタイトルにもなっていました(バカリズムさんのブラッシュアップライフ)。 英語だとBrush up は、学びなおすという単純な意味ですが、カタカナ語のブラッシュアップは、和製英語で磨きあげるとか、磨…

山用品に注目 !

冬山なんて寒くて、何が面白いのかとも思いますが、娘は冬山登山もします。 テントや寝袋、恐ろしいほど重たいリュックの中には、食事の材料もあります。 先日調味料をみせてもらったら、アラー、小さなものがいろいろ たまたまそこにあったものを写真に撮り…

憧れの English Garden を刺繍してみた

暮れから新年に続き、娘家族がコロナにより全滅 子守 料理。夫の入院と ごたごたが続き、自分の時間が作れないストレスと戦っていました。 やっと一息、自分時間が戻ったので、手仕事再開です。 今年の始まりは 手にした刺繍糸でイングリッシュガーデンを刺…