日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

刺繍 & 小物

刺繍の作品とブローチやポーチなど小さな手芸小物を集めてみました。

デンマークのクロスステッチ クリスマス図案

クリスマスのクロスステッチです。 デンマークのクロスステッチ メリークリスマス 私はクロスステッチはどうも苦手です。これは妹が刺した作品を借りてきました。 自分で刺すことはないのですが、作品や本を見るのは好きです。 上記のクロスステッチはデンマ…

【羊毛フェルト】出来上がりの質感

刺し方(作り方)の違いにより、出来上がりの質感がこんなに違うということをまとめてみました。

【羊毛フェルト】ふわっとしたバラの花の作り方

今日は羊毛フェルトのバラの花の作り方をお話ししようと思います。 羊毛と針が手元にあればあっという間にできます。 出来上がりはこんな感じです。 羊毛は何度も漉いた後、トップと呼ばれるきれいな繊維状になります。 羊毛についてはを参考にしてください …

【羊毛フェルト】始める前に知っておきたいこと

羊毛フェルトは手軽に子供から大人まで楽しめる手芸です。 これから羊毛フェルトをやってみようと思っている方や初心者の人のために、フェルトの基礎を簡単にまとめてみました。 羊毛の基礎知識 羊毛フェルトの起源 羊から羊毛へ 羊毛の種類 フェルト化する…

【羊毛フェルト】 コロンとしたピンクッションの作り方

羊毛フェルトのピンクッションの作り方です。羊毛フェルトのピンクッションは、針の通りが良く、とても使い勝手が良いものです。簡単なのでぜひ作ってみてください。

羊毛フェルトの季節がやってきた

やっと涼しく過ごしやすい気候になってきました。 熱かった今年の夏、見るのも鬱陶しい気がしてしまい込んでいた羊毛もそろそろ出番でとなりました。 羊毛刺繍をしたポーチ(Needlefelting) 羊毛手芸はニュージーランドに旅行した時に出会い 材料をたくさん…

マトリョーシカ

マトリョーシカを作りました。 帆布の上にトールペイントでマトリョーシカを描き ビーズやスパンコール、刺繍糸、布に描けるペン、持ってる道具総動員です。(^^) スカーフの上の小さなビーズはスワロフスキーのホットフィックスを使っています。 最後に…

クレイジーキルトに刺繍 ポーチを作りました。

二日前に作ったメガネケースの反省を踏まえて、今回は手縫いで小さな化粧ポーチを作りました。 作り方 刺繍をした土台布をバイヤステープで包みます。 半分に折って5㎝ぐらいの所を縦まつり縫いで止めます。 ファスナーの場所を表側から確認してしつけで止…

クレイジーキルトに刺繍 メガネケース作りました

やりかけ箱から出てきたクレイジーキルト、刺繍までしてあるので何かの形にしようと思います。 小さなサイズなので眼鏡ケースにすることにしました。 出来上がり 8×16 眼鏡ケースを作る 土台布を作る キルトをして刺繍をしました。 クレイジーキルトの簡単…

ビーズ刺繍  花のライン

レトロなカーディガンの襟から前立てにかけてと袖口にビーズ刺繍がしてありました。 袖口のビーズ刺繍 茶色のニットに小さなビーズでお花のラインが続いています。キラキラしたガラスビーズですが、その色合いがちょっと控えめで茶系のニットとよく調和して…

やりかけ箱

夏物衣料の入れ替えをしようと押し入れを片付けてみると なんだっけ? この箱は? 開けてみると、やりかけ箱でした。 やりかけ箱から出てきたやりかけ刺繍 箱の中身は 裾上げしていない洋服が2着、それも夏は終わったというのに夏物。 いつ買ったか忘れた布…

フラワーリリヤンボビン ボビンで作る小さな花

ホビーラホビーレで販売している 名前は「フラワーリリヤンボビン」名前の通り、リリヤンも編めて お花も作れるというものでした。実際にこの道具を使ってお花を作ってみた感想、100円ショップのリリヤンでの代用などの話です。

【糸やレースを閉じ込めた布】の作り方

小さな布や糸を閉じ込めて、オリジナルの布を作る方法です。簡単なのでぜひトライしてみてください。

クレイジーキルトの簡単な作り方

クレイジーキルトの簡単な作り方です。 鍋敷きにもなる少し大きめのコースターを作っていきます。 クレイジーキルトの鍋敷き クレイジーキルトの作り方 用意するもの 図案を作る ミシンをかける まとめ クレイジーキルトの作り方 用意するもの トレッシング…

クレイジーキルトに刺繍をしたポーチ

クレイジーキルトのパッチワークの上に好きなバラ刺繍をしました。 一時期クレイジーキルトのパッチワークにはまっていて、小物をたくさん作りました。 2枚目の写真のバラは、リボン刺繍でスパイダーウェブローズと呼ばれているステッチです。刺繍糸でバラの…

バラ柄の生地を使ってアップリケ、刺繍

かぶせの通帳入れ かぶせフタの通帳入れです。横20㎝、縦12㎝ 本体で使っている麻のバラ柄の生地の 花のプリント部分を切り取ってフタの生地(絹のモアレ)に両面接着芯を使って貼り付けます。 アップリケのように張り付けた花の上を刺繍で飾りました。(DMC…

下田直子 手芸技法

手芸をしている人で、下田直子さんを知らない人はいないと思います。たくさんの手芸本を出しているので、どこかで必ず目にしているのではないでしょうか? 編み物から刺繍、バッグ作りと一つの枠にとらわれず幅広い創作をしています。その上その作品はどれも…

刺繍リメイク その2 外縫いバッグ

刺繍の外縫いバッグが出来ました♪もともとは額装する予定だった刺繍なので、幅も縦も生地がぎりぎりでデザインに苦慮しました。本当はマチを入れて持ちやすい形にしたかったのですが、それをするには、別の生地か革をたす必要がありました。

刺繍リメイク その1

額にしても飾るところもない我が家、子供たちにあげても邪魔にされるだけなので、バッグに仕立てることにしようと思います。この刺繍、改めてよく見るとステッチのサンプラーのようにたくさんのステッチを使っていました。わかる程度で解説してみます。

ねこ刺繍のマスクケース、図案を置く方法

ねこ刺繍のマスクケースを作ってみました。刺繍小物を作る時には布地を少し大きく粗裁ちしてから、刺繍をします。刺繍が終わって寸法通りに裁断しようとした時刺繍がちょうど良い場所に来るようにあわせるのは、どうしていますか。

簡単マスクケースの作り方

マスクの供給が一段落し、外出する人たちも増えてきました。 娘たちも時々外食にも出かけるようになりました。 おかあさん、そとで食事をする時マスクを外すでしょ。その時仮置きするためのマスクカバーを作って マスクケース 一日家にいて過ごせる私たちシ…

刺繍が立体的に見える理由

刺繍を立体的に見せる方法を紹介いています。

刺繍本 イルゼブラッシュ たのしいステッチ

イルゼ・ブラッシ「たのしいステッチ STITCHES & SAMPLERS」 刺繍の希少本の紹介です。 著者のイルゼ・ブラッシは昭和初期の時代、フランス刺繍を広く日本に紹介した人です。 ドイツ人と日本人の間に生まれ、日本で育ち ヨーロッパ刺繍の知識を幅広く教え、…

刺繍で あるあるリメイク

孫が着古したベビーGAPのジーンズに刺繍をしてみた。 刺繍でリメイク 着古した布地がほどよく柔らかくて、刺繍針もサクサク通る。ジーンズの片足いっぱいにお花やハートを刺繍しようと思って始めたところに娘が来たので、 「ねえ、見て、可愛いでしょう」 ち…

刺繍ブラウス → 刺繍バッグ

刺繍のバッグを作りました。 図案はビアズリーの刺繍ブラウスのをちょっと拝借。 ↓ #刺繍バッグ #ハンドメイドバッグ#embroideredbag ブラウスは赤い糸の刺繍が印象的で素敵だったけど、赤ではバッグにしても持たないかも?と思ったので、黒の刺繍糸で刺し黒…

羊毛フェルト刺繍 and 刺繍糸

羊毛フェルト刺繍の上に25番刺繍糸を重ねて刺してみました。 羊毛フェルト刺繍のカードケース 羊毛フェルト刺繍のフラットポーチ 羊毛フェルト刺繍の化粧ポーチ

小さな花刺繍ブローチ 作り方

刺繍ブローチの作り方です。 【用意するもの】 *プラスチックのくるみボタン(裏止めのないタイプ30㎜~50㎜) *刺繍糸 *ブローチ台 *ブローチの裏に貼る布(端のほどけないフェルトやエクセーヌがお勧め) 【作り方】 少し大きめにあら裁ちした布にお花…

刺繍ブローチを作りました

小さなお花の刺繍ブローチを作りました。 小花刺繍のブローチ 端切れがでると、チクチクと小さなお花を刺繍します。 ブローチに仕立ててみたら、結構人気で(私たちシニア仲間で人気なだけで、若い人に受けるのかは不明ですが、、、)いくつも作ってみました…

子供の成長は早い

孫の洋服を作り始めて、子供の成長の早さに改めて驚かされた。 娘家族は 遠くに住んでいる。作った服を合わせたくても 途中で合わせることはままならないので、「今どのくらいのサイズを着てるの?」と聞きながら感で作っている。「身長は85㎝になったよ」…

ボストンバッグ 型紙の作り方

ボストンバッグの型紙を作ります。 まずは、デザインを決める。今回は、ちいさな子供用のボストンなので、小ぶりでコロンとした形にしようと、↓こんな感じで作る。 ボストンバッグのデザイン 縦15㎝、横23㎝、サイズが決まったので早速製図 ♪ 表面の製図…