日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

ドールベッド用 マットレスの作り方

30cm のウォルドルフ人形用ベッドを作ってもらいました。

25×40㎝、結構大きなサイズです。

このベッドの まずマットレス作りから始めました。

Waldorf Doll  のベッドの写真

waldorfdoll's bed

以前作った小さめベッドには、ボール紙の上にキルト芯、布を貼り、裏側は紙を貼ったこんな感じの作りです。👇

今回はベッドも大きいので、もう少し本格的なマットレスを作りたくて調べてみました。敷布団ではふわふわし過ぎるので、もう少し堅いマットレスの作り方はないかと検索していくと、ありました (^^♪

参考にしたのは、こちらのサイトです。作ってみたい人はこのサイトがとても丁寧な写真入りでわかりやすかったので、お薦めです。

https://www.annwoodhandmade.com/doll-house-bed-tutorial-part-2-making-the-mattress/

 

作り方は、マチ付きの袋を作って、中に綿を入れ布団を作り、ミソはところどころ糸を貫通させて止付けることです。

f:id:noiworks:20220113222704j:plain

f:id:noiworks:20220113192912j:plain


私は今回綿ではなく 2㎝厚のスポンジを大きさに合わせて切ったものを詰めて作りました。何か所か、かんぬき止をするだけで、厚みのあるしっかりしたマットレスが出来上がります。

ちょっと本格的なレトロなマットレス。とても気に入っています。

続けて、かわいいピローケースとパッチワークの上掛けに参ります、お楽しみに♪

 

リバティー ファブリックカード ♡Liberty print

手持ちのリバティー生地をカードにしてみました。

f:id:noiworks:20211228131502j:plain

LIBERTY PRINT

f:id:noiworks:20211228131453j:plain

 

暮れの掃除のついでに布地の整理をしていたら出てきたリバティーたち。端布も大事にとってあったので、きれいにアイロンをかけて同じ大きさに切って両面テープで貼って、カード化してみました。

(こんなことをしている暇はないのですが、楽しくて、つい掃除の手を休め横道に💦)

こうして並べてみると、こんなに!!! とも これだけ?とも思えます。

 

👇これは、最近買ったもの、お人形さんの洋服になります。高価な生地ですが、お人形さんの分なら、少量で良いので、つい買ってしまいました。

f:id:noiworks:20211228131536j:plain

人形服を作る予定の生地

カードを使って色合わせ遊び (^^♪

f:id:noiworks:20211228131526j:plain

f:id:noiworks:20211228131514j:plain

カードを作ってみて、パッチワークの色合わせをするにはいい方法だと感じました。

こうして、並べ替えて遊んでいるだけで、インスピレーションもわいてきますよ ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

ウォルドルフ人形 Ⅳ 人形の髪の毛

やっと手配していた毛糸が届きました。

髪の毛をつけて作りかけのウォルドルフ人形が完成しました。

ウォルドルフ人形の写真waldorfdoll

ウォルドルフ人形完成

今回で2体目のお人形です。

髪の毛はカツラを編んでから頭につける方法で作ってみました。前回髪の毛を束ねながら止付ける方法でしたが、頭全体を覆うのに毛の量がとても多くなりました。ので、今回はこの方法を試してみることに・・・・

髪の毛をつける手順

1毛糸で人形の頭に合わせて帽子(カツラの土台)を編む

編み物は初心者なので、ネットで作り目から調べてどうにか作ってみました。

ニット帽子を作るのですが、増やし目も適当なので、ちょっと大き過ぎたかもしれません。

2編みあがったニット帽子を人形の頭に止付ける

毛糸がブークレー糸と言って、ループのあるタイプなので、いい加減に作った帽子でしたが、頭の地の色も透けずにうまく止め付けることができました。止付けるのは刺繍糸を使っています。ベリーショートなら、これだけでもOKかな?という感じです。

3カツラの上に髪の毛を植毛

カツラの上に一本一本かぎ針を使って毛糸を植え付けていきます。


アートネーチャーの植毛みたいです。我流なので、このやり方が正しい植毛かどうかはわかりませんが、やるしかないです。ループ糸なので途中引っ掛かりが多く大変でした。その上どの辺りに髪の毛をつけるかが案外難しかったです。毛糸が極太だったので、多くすると髪の毛のお化けのようになりそうと思いながら作業したのですが、気を付けていたにも関わらずオオカミ少女のようになりました。💦

f:id:noiworks:20211224110547j:plain
f:id:noiworks:20211224110555j:plain

 

最初に髪型を想定してから始めた方が良かったと反省してます。なんとなく、始めてしまって(長さも適当で)気が付いた時には後戻りはできませんでした。ループタイプの糸だったのでほどいてやり直しは無理でした。💦このままいきます。

4髪をカットする

小さなおさげ髪の人形と思っていたのですが、それには髪の毛が短か過ぎたようです。仕方ないので、今回はショートヘアに。その上髪型をどうするか何度も何度も触り過ぎたので、毛糸が段々膨張してきて、ボアボアになってきました。なんでも最初にある程度計画してから始めないとだめですね。

ショートヘアなので、あまりアレンジは楽しめません。小さなパッチン止めがセリアで売っていたので、パッチン。

f:id:noiworks:20211224110602j:plain

完成です。

下着だけではかわいそうなので、早く洋服も作ってあげなくては・・・・

と思うのですが、その前に年賀状と掃除かな?

 

ウォルドルフ人形 Ⅱ

人形の顔ができました。

f:id:noiworks:20211217155949j:plain

 

目の位置が1㎜違っても歪んで見えたり、表情も変わってくるので 慎重に慎重に位置決めをします。刺繍糸で目を作りますが、何度もやり直し、思い描いていたようにはなかなかできなくて・・・悩むときりがないです。

👇顔ができてくる様子です。

f:id:noiworks:20211213205109j:plain
f:id:noiworks:20211213205059j:plain
f:id:noiworks:20211217155949j:plain

 

次はボディーと手に羊毛を詰めていきます。

f:id:noiworks:20211217155959j:plain

なんだかロボットの体みたいですね。 (^^)

f:id:noiworks:20211217160007j:plain

手をつけて、体と合体させるところまで来ましたが、時間切れに・・・

あと少しで切りのいいところまで行くのですが、針をしまうことにします。

あと少し、あと少しと焦って深追いし過ぎると大抵はうまくいかないことが多いです。深追いして、翌日ほどくことが何度もありました。😆

今日はそれを教訓に これにて終了します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

ウォルドルフ人形1

今年の手仕事は終わりにして、大掃除や料理に専念しようと思っていたのですが、

人形作りを始めてしまいました💦

2体目の人形にチャレンジしています。

はじめて作ったウォルドルフ人形は、頭が大きすぎるのが、気になっていました。

20210301205216

頭の芯になる羊毛ボールが固く作れなくて、顔を作っている内に段々膨らんで大きくなったのではないかと思います。自分的には消化不良ですが、プレゼントした孫は、この子と遊んでくれているようでこれはこれで第一作で良しとします。

今作り始めた2体目は手元に置いておくつもり、ゆっくり丁寧に作ってみます。

頭の大きさも作業の途中で計りながら、注意しながら作業しました。

f:id:noiworks:20211213205109j:plain
f:id:noiworks:20211213205117j:plain

頭はこんな感じです。

ジャージーの布をかぶせると、少しお人形らしい顔になってきました。

ウォルドルフ人形の頭部

 

昔々 試験前になると漫画を読んだり編み物をしたくなりました。すべき事の前に欲望を押さえきれずに勉強せず過ごした苦い思い出・・・・この年になっても意思の弱さは変わらないのに愕然とします。でも作っちゃう。

今年もすっきりと掃除の行き届いた年の暮れとはならないようです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

授乳用スタイ

息子夫婦の第一子の出産予定が迫っています。

お祝いを届ける時になにか手作りの物を添えたいと思い、授乳用のスタイとハンカチを作りました。

f:id:noiworks:20211207144430j:plain

ブログ仲間のTOMさんが、新生児用の小物をいろいろ作っていて、その中にこのスタイもありました。TOMさんの丁寧な作り方を真似して周りは手縫いで仕上げました。

tom-oey.hatenablog.com

ところでこのスタイの形、私は初めて見て関心してしまいました。

昔は授乳時にはガーゼのハンカチを充てていました。それしか思い浮かばず、数年前出産した娘にもハンカチはずいぶんたくさん作ってあげたのですが、今回作った形のも知っていれば作ってあげればよかったと思います。

このかわいい卵の形、小さな赤ちゃんの首周りに差し込みやすくて、落ちないし、ちょっとした工夫ですが、良く考えて作られてます。一番最初に思いついた人ってすごいなあ、次から次へと新しいアイデアが形になっていきますね。

そしてこの形をいくつか作っていて気が付いたことがあります。

もしかして、これは、私たちシニア世代も使えるかも・・・・

食事をする時に大きめのハンカチを首に差し込んで食事をする友人がいます。何度かワインをこぼして大事な洋服をダメにしてからするようになったそうです。(ワインのシミは落ちないみたいです)また、ある友人は小さなエプロンを持ち歩いていて、食事中気が付くとエプロンをしているのです。あまりに慣れた所作でいつの間にかエプロンをしているのでレストランでも違和感は全然ありません。

という私も外食時にはさすがにしませんが、家での食事にエプロンを外すのは止めました。食事中いつの間にか服にシミが付くように。年のせいかな?💦

いつか、食事中に必要になるエプロン その前にこの授乳用のスタイをハンカチ代わりに持っていたら、便利かもしれません。

f:id:noiworks:20211209005611j:plain

赤ちゃん柄ではなく、ステキな生地に高級そうなレースをつけて・・いつか作ってみたらお見せしますね(^^♪

クリスマスブーツ ③

今年のクリスマス手芸はクリスマスブーツを作っています。

裏地なしで、口布を折り返すだけの超簡単、パッチワークにしているので、小さな端布の処分にもなります。

小さな15㎝ぐらいのブーツをたくさん作ってガーランドにしようと思ったのですが、4つ作ったところでギブアップ。飽きてしまいました。💦

たった4つしかないガーランドですが飾ってみます。

クリスマスブーツの写真

クリスマスブーツの小さなガーランド

去年買ったフライングタイガーのお人形ガーランドもいっしょに

このお人形のガーランドとっても安かったです(と言っても金額は忘れましたが、💦)こんな値段だったら、作るより買った方がいいわ、と思ったのを覚えています。

こちらのお店に行くとかわいくて手ごろな価格の小物がたくさんあるので、つい買ってしまいます。

さて、これで今年のクリスマス手芸は終了です。(^^♪

 

www.noihandicraft.com

そろそろ、手仕事は終わりにして、掃除に取り掛からなくては・・・"(-""-)"

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村