日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

夏のワンピースをハンドメイド

人形服や小さな孫服は、よく作るのですが、大人の服は大変そうで手を出さないようにしていました。でも最近の服はダーツもなく作りやすそう・・・

簡単なまっすぐソーイングの大人服を作ってみました。

単品で写真を撮ると粗が目立つので、お出かけコーデでまとめてみます(^^♪

パターンはリックラックさん
布地はスワニーで購入しました。

大人服は用尺がたくさんいるので、失敗が怖いです。かわいい布を少しだけ買って作る子供服の方が楽しいかも・・・・・

ちなみに写真ソフトはphoto scape(フォトスケープ)を使っています。パソコン用のフリーソフトですが、とても簡単でお薦めです。

リメイク スカートをバッグに 2

前回の続きです、

スカートから2wayトートバッグを作りました。

長い方の一本持ち手は斜め掛けバッグになります。

芯は入れずにくたっとした出来上がりにしました。

依頼主の娘からはOK、上出来です。との事でひと安心(作ってもらっているのに上から目線の返事にムッとしながらもここはがまんしました^^)

 

www.noihandicraft.com

布のミミや商標タグ好きの私です。

今回もスカートについていたタグは切り取り、内袋のポケットに付け替えています。

娘は身長があるので、この大きなバッグを斜め掛けにしても似合いましたが、私が身に着けてみると大きな袋をかついだ小さなおばさんみたい、なんだか滑稽な感じがしました。💦

自分用にはもう少し小さめに作ろうと思います。(^^♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

リメイク スカートをバッグに 1

娘が学生時代に買ったスカート、なんと20年も前のものです。

お小遣いをためて、やっと買った愛着もあるスカート、シミだらけでも捨てられなくてしまっていたらしいです。が、ついに処分の決心、でもお願いだから何かに作り替えてと頼まれました。

私の技術で服に変えるのは無理なので、バッグに変身させることにしました。

どんなバッグにするか考えていた時、ドーサのルナバッグを思いつきました。

ヴィンテージ布を使っているとか、布バッグなのに高くて3万円以上、中古市場でも一万円以上で売れているバッグです。今回ブロブを書くにあたって調べなおしてみたら8万円になっています、恐ろしい値段です。

確かに色合わせなどなんとも言えずいい感じで、同じ柄はないようで価値はあります。

それにしても高すぎなので買うのは無理、いつか似たような物を作ろうと思っているのですが、ちょうど良い生地が見つからないまま今に至っています。

ルナバッグ | MADRIGAL yourline

今回はそのバッグの大きさと形だけを真似して作ってみることにします。大きな斜め掛けのトートバッグです。

スカートのリメイク開始

まずはスカートを解体.花柄の中央に剥ぎがあるので、残念ながら切り分けます。

 

手描きの花柄部分を中心に使いたい。が、そこで問題が・・・

一番使いたい花柄の部分がバイアス地になっていて、まっすぐ切り出すことができません。どうしよう?まっすぐ縦模様に接ぐのは諦めて、アップリケのように貼り付けることにします。

縦33㎝、横34㎝、マチ18㎝、の大きなバッグなので、裏にポケットを付けるために裏地もつけようかと思います。マチ18㎝はかなり大きいですよね。

出来上がりはこんな感じを目指します。

明日から裁断、一気に作ります(^^♪

 

www.noihandicraft.com

 

小さな手仕事 ニードルブック

小さな手仕事の続きです。

今回はニードルブックを作りました。前回作ったハサミホルダーと同じリバティーです。

中身はこんな感じ☟

ポケットを付けて、ハサミや糸、ボタンなども入るので旅行用のソーイングキットとしても使えると思います。

よくある形ですが、ゼロから考えて作ったのでオリジナルとして扱っていいのではないかと考えていますが、どうでしょうか?

オリジナルにこだわるのは、このニードルブックをキットとして販売用にまとめてみようかと、思っているからです。売れるか以前に今まで趣味で勉強してきたイラストレーターやパワポや写真ソフトと手仕事がつながって形になるのが一番の目的です。って、大げさですが、夢みたいなものです。(^^♪

まだ途中経過ですが、もう一つ、作っています。

刺繍を入れてみようかと?・・・試行錯誤してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

小さな手仕事 刺繍用ハサミホルダー

小さなかぶせフタの入れ物が作りたくて、ハサミホルダーを作ってみました。

刺繍用の糸切りハサミがちょうど入る大きさの10㎝ほどの小さなサイズです。フタの裏に針置きを、なかなか良いアイデアだとちょっと自画自賛してます(^^♪

写真では、判りにくいですが、キルト綿を入れて小さなお布団のようにふっくらした出来上がり、ここまで来るのに何度も試行錯誤して、作り直してきました。

その過程で 少し面倒だけど同じ布でループを作り、ボタンもクルミボタンにすることにしました。

形が決まってからも布合わせが難しい。

布合わせも(右から左へと)いろいろ試作して、最後には無難なリバティープリントが一番かな?と落ち着きました。本当はポップな物が作りたかったけど・・

小さな手仕事で楽しんだ週末でした ♪

無印「自分で詰める水」ボトルのカバーを作りました。

無印から出ている「自分で詰める水」ボトル がとても良いです。

何がいいって、その形がいい。

丸いペットボトルと違い、薄い楕円形でバッグのポケットに入りやすい、取り出した時手の中でとてもしっくり収まる形です。そしてシンプルな形にブルーの水の文字、それも漢字がひとつだけのデザインも素敵。

容量も350mlと、ちょうど良い。

本体と蓋が別売りなので、汚れて買い替えの時も無駄がない。

大きな無印の店舗には給水機が備えられていて、給水することもできます。

 

だれでも使える給水機の設置を進めています | 無印良品

 

などなど良い事たくさんのこのボトル、会う人ごとに勧めてしまうほど、今のお気に入りです。

今日はボトル用の巾着を作ってみました。

隠しマチなので使わない時はペタンコ小さく折りたためます。反対側にも小さなタブをつけたので、カラビナを使ってバッグの持ち手に付けたり、リュックやズボンに下げたりと使い方いろいろできます(^^♪ 

バッグの中でもしも水が漏れたら困ると思ったので、アウトドア用の防水布で作りました。

これで安心、

でもちょっと実験してみようかと水を入れてつるしてみると、このありさま

 

ぼたぼたと水は流れます。なぜ!!

冷めた顔で娘「おかあさん、いくら防水布だからって、縫い目は穴だらけでしょう」

確かに!防水布は外からの雨水には耐えても 内側が水でいっぱいになったらもれますよね。

わざわざ防水布を使う必要もなかったという事です。安価な撥水ナイロンでも充分でした。(>_<)

孫服 サンドレス

コロナ禍の中 小学校に入学した孫は、入学式も運動会も出席者の人数制限が続いたまま三年生になりました。やっとその人数制限も緩和されたので、先日、はじめて音楽会に行ってきました。自分の子供の時は間違わないで出来るかとハラハラしながら見ていたものですが、孫となると気楽なものです。と思って出かけたのですが、思わぬ感動をもらいました。

本当に久しぶりに見るたくさんの子供たちの元気のよい歌声、一生懸命の合奏に感動。子供たちの生命力に圧倒されました。

(普段は老夫婦と独身の娘の静かな大人の生活を送っているので、生命力はかなり枯渇してました💦)

 

そして、久しぶりに会った小さな妹のお願い

「ばあば、ひらひらした長いスカートの服が欲しいの」

もうこのお願いには逆らえない、家に帰ってさっそく作りましたよ。

身頃は同じパターンでスカートを変えて作ってみました。

左の生地は最近お気に入りのKEI FABRIC さんのダブルガーゼ、かわいいプリントです。