日がな一日 手仕事

ハンドメイドDiary

子供が着やすいゴム首のエプロン【作り方】

小さな子供でも 自分で着られるゴム首のエプロンの作り方です。

子供ゴム首エプロン

 

囲み製図

脇と裾は縫い代2.5㎝、それ以外は1㎝の縫い代を付けてください。

◆印は縫い代込みの寸法です。

f:id:noiworks:20200924221838j:plain

 

 

裁断

首に入れるゴムひもは切らずにおいた方がいいと思います。

脇はバイヤステープで始末したほうがきれいにできるのですが、三つ折りでもOKです。

f:id:noiworks:20200907004527j:plain

作り方

1部品を作る

ポケットを作って、本体に取り付けます。

f:id:noiworks:20200907004922j:plain

首の布を作ります。縫い代5㎜でアイロンで折り、両端に1~2㎜のステッチをかけます。ゴムに端から35㎝の所に印をつけ、出来上がったひもに通りて仮止めをします。反対側のゴムを印まで引っ張り出して仮止めします。ゴムを切ります。

f:id:noiworks:20200907005417j:plain
f:id:noiworks:20200907005433j:plain

腰ひもを作ります。アイロンで半分に折り、更に折り目に合わせて両端を折ります。ひもの先になる片方は内側に折っておきます。ステッチをかけます。

*腰ひもはまわして前で結べる長さにしています。もし後ろ結びにするならもう少し短く仕立てた方が良いです。

f:id:noiworks:20200907005544j:plain

 

バイヤステープはアイロンで1㎝幅で作ります。

f:id:noiworks:20200907005905j:plain

*見返しの端をアイロンで折っておきます。

2組み立て

首のゴムひもを本体の端から1㎝の所に仮止めします。

f:id:noiworks:20200907010256j:plain

 

下図のように本体、仮止めした首のひもの上に見返しを、脇は折ってマチ針で止めておきます。その上にバイヤステープを重ね ミシンをかけます。縫い代を5㎜に切り落としたら表に返してアイロンで整えます。

f:id:noiworks:20200907011109j:plain
f:id:noiworks:20200907083940j:plain

f:id:noiworks:20200907011129j:plain

 

腰ひもを挟んで脇を三つ折りで縫い、腰ひもは表を向けて止めます。

f:id:noiworks:20200907011424j:plain

 

裾上げは、三つ折りで 全体にステッチをかけて出来上がりです。サイズは幼稚園から小学校1年生ぐらいまで着られるように 大きめの120㎝用です。子供に合わせて首のゴムの長さと裾は調節してください。

まとめ

 小さな子供が自分でも着られるように、首はゴムひもを入れてかぶりに腰ひもは前に回して自分で結べるような長さにしました。

 ママのお手伝いの時に ちゃんとエプロンを付けている小さい姿を想像すると作っていても楽しいです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村